紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第6話 「ゆい」  

ツインテールは私だけよ

なんとな~く予想していた通り、仲直りできたはやみとひなたの前に立ちふさがったはじめの壁はゆいでした。はやみとゆいの対立を通してはやみが村人から嫌われている原因は昔に小日向家が村人を苦しめていたからという設定も明らかになりました。ちょいと気になったのが小日向家は家族バラバラになってしまったのにはやみが村に居続ける理由がイマイチわかんないんですよね。はやみの「あなたたちの憎しみを受ける事だけ」ってセリフがそれに相当するのかなぁ。
なにはともあれはやみとゆいが最後は少し仲良くなれたっぽいので良かったです。ツインテールキャラどうしの対立は解消されなさそうですがw
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。