紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」 

ガンダム

「俺たちが、ガンダムだ」

いや~、おもしろかった。なんたって一期でひとまず決着つけたってのがいいですね。ラストに二期を期待させるシーンを出してきたってのもいい感じです。
もちろんこの25話の伏線を全部回収していないのですけど、それは二期に期待ってことで。

スポンサーサイト

帰ってきた 

ついさっき家に帰ってきました。色々あって疲れたので機動戦士ガンダム00最終回の感想は明日見て書くことにします・・・。
[ 2008/03/30 00:42 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

東京に行ってきた 

秋葉原

東京に行ってきました。東京と言えば秋葉原でしょうw
まぁ秋葉原に行くのがメインではない、っていうかハッキリ言ってついでに寄ったレベルなので全然見てまわる時間はなかったですね。
JR秋葉原前は相変わらずメイドさんがビラ配りしてました。なんかその中にCLANNADのコスプレっぽい人もいました。そうそう、池袋にはギャラクシーエンジェルのコスプレの人もいましたよ。東京ではコスプレ系のお店がはやっているのかなぁ。
あ、オーディオのパーツとかは購入できたので近いうちにレビューをアップしたいと思います。
[ 2008/03/29 00:44 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

「真月譚 月姫」の6巻を購入! 

月姫

「真月譚 月姫」の最新刊を購入してきました。いや~相変わらず面白いです。6巻も見所満載ですよ。このマンガはホント戦闘シーンが熱すぎです。

明日は所用で東京行ってきます。帰ってくるのは今のところ土曜日の予定。
[ 2008/03/27 19:35 ] | TB(0) | CM(0)

シゴフミ 第12話 「シゴフミ」 

シゴフミ

「変わってなんかやらないから。絶対に、ミカを私の中になんか入れてあげない」

ん~、結局最終回では何を言いたかったんだろ?途中、ケータイのカメラを文歌に向ける無神経な連中に苛立ちを覚えましたけど、それ以外はイマイチ何を表現したかったのかわかりませんでした。ラストこそシゴフミを巧く活用してほしかったなぁ。最終回の盛り上がりとしてはイマイチな気がします。あ、EDに今まで出てきたキャラが後日談っぽく登場してくる展開はすごく好みです。まさに作品の時間が続いていってるって感じがたまらない。

総評としては、短編ですごく良いお話があったり胸クソ悪くなる話があったりと色々ありましたが、見ていて色々考えさせられる作品でした。ただ、全体を通して何を表現したかったのかがよくわからなかったです。まぁ、なんだかんだでハッピーエンドを迎えることができたので良しとしましょうかw
[ 2008/03/26 23:29 ] [終了]シゴフミ | TB(18) | CM(0)

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第12話 「H2O」  

全員集合

なんという超展開・・・。
精神崩壊(?)を起こして幼児退行してしまった琢磨を元に戻すために自ら犠牲になったはやみが<"精霊会議によってサクっと復活した"時は正直呆気にとられました。精霊会議で生死がどうにかできるんだったら先に琢磨のお母さんも復活させてあげてよ。あ、もちろんゆいのおじいさんも。そうすればややこしいこと全て解決しみんな永遠に幸せに生き続け・・・んなことがあるかいっ!!
いや~、ほんと超展開でしたねぇ。今まで積み上げてきたものがぶっとぶくらいでしたよ。原作もこんな感じなのかなぁ。
でもなんだかんだいって、先が全く読めないという意味で中々楽しめました。いろんな意味ですごい作品だったと思います。

機動戦士ガンダム00 第24話 「終わりなき詩」 

フェルト

まさに怒濤の展開。もう誰が死んでもおかしくない状況ですよ。
演出メインなお話だったのでこれから先、ってか後1話でどう話を一旦は終わらせるのかが全くわかりません。もしかして二期あること前提で「なんじゃこりゃーーっ!!」って終わらせ方するんでしょうかね。

シゴフミ 第11話 「メザメ」  

文歌

「今度は、私が撃つの。」

ついに文歌が目覚めて一気に話が動き出しました。
フミカが持っていた銃がフミカ→文歌に渡すシゴフミだったわけですけど、フミカ(の人格)自体はまだ死んでいないのになんでシゴフミを出すことができたのでしょうか?フミカは一応死人扱いなのかな。
そういや、要が惚れた相手って文歌ではなく文歌の中にいたフミカだったように思えます。要にとって惚れた≠文歌ってのは複雑な気持ちなんだろうなぁ。
ラストに文歌がフミカを銃で撃つ(否定?)したことでフミカの存在は消えたのかそれとも人格が統合されたのかがわかりませんでした。次回予告見る限り消えたっぽいように感じたんですけど。
ってか病み上がりの文歌に全力ダッシュはムリでしょw

規制とか放送中止もあったシゴフミも次回はいよいよ最終回。どう決着をつけるのかが楽しみです。
[ 2008/03/20 15:35 ] [終了]シゴフミ | TB(18) | CM(0)

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第11話 「弘瀬」  

守る


これは全く予想していなかった展開。
琢磨がまた盲目に戻ると思っていたら、実は元々見えていなかったというオチ。てっきり音羽によって見えるようになって、それが再びストレスで見えなくなってきたと思ってましたよ。でも琢磨が心を閉ざしたから過去も"見えていなかった"ように変えられてしまった可能性もあるので、このへんは正直よくわかりません。次回それが明らかに・・・なるのかなぁ。
H2Oは途中、「これ以上なんの話をするの?」って感じでしたが、今では「これで尺は足りるの?」って感じですよ。いろんな意味であっと驚く展開をしてくる作品だと思います。
次回はいよいよ最終回。なんかこのままスッキリハッピーエンドを迎えられる気が全然しない・・・。

機動戦士ガンダム00 第23話 「世界を止めて」 

ロックオン

「よぉ、お前ら満足か?こんな世界で・・・。俺は、嫌だね・・・。」

うわぁぁぁぁ!!マジですかぁぁ!!
ロックオンは度々死亡フラグを立ては回避してきたので今回も大丈夫かと思ってたのに。主人公クラスでしかも人気のあるロックオンをあっさりと退場させるなんてスタッフはマジで攻めてきたなぁ。

狼と香辛料 original soundtracks  

狼と香辛料

狼と香辛料のサントラ買ってきました。1話見たときから「これはサントラ購入決定だっ!」と思っていたんですよ。
内容は民族音楽っぽさが強いです。なんというか狼と香辛料に出てくるような西洋の街並みをイメージさせる良い意味で庶民的な音楽感じですね。個人的にこういった音楽が好きなので大満足です。民族音楽が好きな人ははまると思います。
それとCDの帯に
「ちっちゃな秘密がありんす。さがしてくりゃれ」
と書いてあるんですが、この秘密とはtrack.31にOPのTVサイズが収録されていることです。これはうれしい秘密ですw
狼と香辛料の世界観を音楽でも楽しみたい人、狼と香辛料は知らないけど民族音楽に興味がある人たちにオススメできる一枚です。
[ 2008/03/15 13:53 ] 音楽CD | TB(0) | CM(0)

30000Hit達成!!  

30000Hit達成しました!!これも当blogを支えてくださっているみなさんのおかげです。
今後も「紙の切れ端」をよろしくお願いします。
[ 2008/03/14 21:57 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

シゴフミ 第10話 「デアイ」  

奇跡

「人に許された、最後の奇跡・・・」

死を宣告され全てを失ったと思っていた毅彦が死を理解できないが文伽と出会い、最後には生きた意味を思い出すことができ、満足して死んでいったというお話。ちょいと毅彦がトラックに轢かれたって展開が強引だったような気がしますけど、人が生きる価値を考えさせられました。
人間は限られた時間の中でどう生きるかというのが後々生きた意味になるのではないかと思います。ただ、死ぬ直前まで生きた意味はわからなさそうですが・・・。結局"今"を全力で生きろってことに行き着きそうですね。
最後に文伽がゲームの電源を切ったってのをどう捉えるのかってのは全て視聴者に委ねられた感じですね。私はゲームとは違うリアルの死を部分的に理解したと捉えたんですけど・・・。

ラストに文歌が目覚めたってことで、一気にラストへ向けて動きだしそうです。
[ 2008/03/13 00:42 ] [終了]シゴフミ | TB(20) | CM(0)

オーディオ雑誌 

Audio Accessory (オーディオ アクセサリー) 2008年 04月号 [雑誌]Audio Accessory (オーディオ アクセサリー) 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/02/21)
不明

商品詳細を見る

ちょいとオーディオ雑誌の話でもしたいと思います。いくつかあるオーディオの雑誌で私がオーディオにはまってから毎号購入している雑誌が"Audio Accessory"です。オーディオ機器やアクセサリーは実際に試してみないとわからないもので、使用する環境によって大なり小なり効果が違ってくると思っています。だから極論を言えばオーディオに関しては製品を全部把握して試せばよいってなりますが、いろんな意味で現実的ではありません。そこで私は数ある雑誌の中でAudio Accessory誌を"カタログ"的な意味で購入しています。製品紹介はほぼフルカラーで載っていますし、ネットやお店をなんとなく見ているだけでは見つけられないような製品もピックアップされているので、眺めながらあ~だこ~だって考えるだけでも楽しいです。まぁ、製品紹介の文を信じる信じないは人によると思いますけど・・・。今月号はアコースティックリヴァイブの商品を試した前後を録音したという面白い企画のCDが付属されています。私はまだ聴いてないのでなんとも言えませんが、すごく挑戦的ですね。ヘタすれば商品が売れなくなりそうw
な~んか、宣伝みたいになりましたけど、個人的に良い雑誌(カタログ?)だと思いますよ。あ、時々"AUDIO BASIC"も買ってます。こっちはなんとなくより実践的な感じがする・・・。
[ 2008/03/12 01:55 ] AV機器や家電 | TB(0) | CM(0)

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第10話 「小日向」 

出会った人々

全ての問題が解決し、幸せ絶頂期だと思っていたら一気に急降下したなぁ。
ほたるのお爺さんから琢磨の母親を自殺に追い込んだ直接の原因は小日向家にあるっていう事実を告げられた琢磨&はやみ。そして重度のストレスによって琢磨の目にも変化が・・・。
な~んか、このままいくと二人の関係ふりだしに戻りそうな気配ですね。はやみは最後に1話のアバンのように子分A&Bにフルボッコにされていましたし。二人が幸せになるために越えなければならない壁は高いようです。
大人の家の争いに巻き込まれた可哀想な琢磨たちですが、最後はそういったしがらみを抜けて幸せな関係を築いていってほしいですね。

次回はなんか琢磨が再び目が見えない状態になるっぽい。

機動戦士ガンダム00 第22話 「トランザム」  

トランザム

圧倒的じゃないかっ!!
国連軍が擬似太陽炉を搭載してきたMSを投入するのならCB側のガンダムは"TRANS-AM SYSTEM"で対抗。結局ガンダムとの性能差が埋まることはないのか・・・。
このシステムってF91みたいにGN粒子で質量のある残像を生み出し、高速動作を可能にさせるものなんでしょうか?なんだかエクシアがクロック・アップしたみたいに感じましたよ。ぜひともヴァーチェのトランザムシステム状態が見たいなぁ。

シゴフミ 第9話 「サイカイ」 

チアキ

「はい、誓います」

過去・現在・未来と時を越えても変わらぬ愛に感動・・・(つД`)
いや~、良かったです。過去にチアキと才蔵が交わすことのできなかった愛の誓いを50年越しで果たし、そしてそれを見た才蔵の孫:塔子が想い人への告白を決心する・・・なんてすごくキレイで良い話じゃないですか。シゴフミが時代を越えて思いを運ぶなんて感動ですよ。
[ 2008/03/05 23:11 ] [終了]シゴフミ | TB(24) | CM(3)

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第9話 「穂積」 

うわぁぁ!録画ミスったぁぁ!!録画始まる前でパソコンがフリーズしてました・・・orz
たまたまH2O→破天荒遊戯とリアルタイムで見ていたのでうろ覚え感想を。

ヒロインたちのエピソードを終えたあとは主人公の琢磨に焦点が当てられました。ヒロインが終わったから何の話をするんだと思っていましたが、すっかり主人公の事を忘れていましたw
結局、琢磨ははやみを選んだんですけど、ほたるではなくてはやみを選んだ確固たる理由がほしかった気が・・・。一度は琢磨を騙す(?)形になったとは言え、琢磨にとって十分魅力的な女の子だと思うんだけどなぁ。
そういや今回で意外だったのがほたるのお爺さんがあっさりとはやみのことを受け入れたことですね。村人たちの中には受け入れられていない人たちもいるってのに。あれだけはやみに関わるなとほたるに厳しく当たっていたのは一体なんだったんでしょ?
それとタイトルの穂積はあんまし本編とは関係なかった気がします。OPのシルエットが穂積じゃなくてよかったw

「ToHeart2 AnotherDays」を 購入 

特典

「ToHeart2 AnotherDays」をSofmapで購入してきました。秋葉原と日本橋では深夜販売も行なわれていたみたいですね。相変わらずこの手のゲームは特典多いなぁ。付いてきた特典をリストアップすると

・書き下ろしスティックポスター7枚セット(予約特典)
・原画設定資料(予約特典)
・特製カレンダー(予約特典)
・描き下ろしテレホンカード(Sofmap特典)
・発売記念3日間限定スティックポスター(Sofmap特典)
・さらら&まーりゃんのぬくぬくウォーターマット(Sofmap特典)

こんな感じ。これらが入った紙袋を受け取ったときはずっしり重かったですw
にしてもこのウォーターマットどうしようか。こんなの日常生活で使用するには恥ずかしすぎますし。なんかだんだん部屋に使わないベットシーツやらタオルとかが増えていますw

購入したのはいいんですけど、今の時期はプレイする時間がないんですよね。あ~どんどんゲームが積まれて行く・・・。さくらシュトラッセなんてまだゲーム内の日付が1日しか過ぎていないw
[ 2008/03/03 00:58 ] ゲーム | TB(0) | CM(2)

機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  

絹江

うわぁぁぁぁっ!!次回予告からなんとなく想像していましたが、本当に絹江は還らぬ人になってしまった・・・。ここ最近、沙慈は立て続けに不幸が続いているよなぁ。
そういや、沙慈と編集長の会話で沙慈のお父さんはまだ生きていることがわかりました。濡れ衣を着せられ監獄されているみたいですけど、お父さんにとっても絹江が自分の意思を継いだその過程で死んでしまったことはショックでしょうね・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。