紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」  

ナナリー
「お兄様、私にもギアスが使えますか?」

ナナリーの目が開いちゃったよ!
いや~、最後までコードギアスのラストには驚かされっぱなしですね。どうやらナナリーは自分の意思の力(?)でシャルルがかけたギアスを打ち破ったようです。ということはルルーシュの絶対遵守の力であっても意思の力によって打ち破ることができるのでしょうか?ルルーシュがゼロレクイエムを達成するためにはさっさとナナリーにギアスをかけてしまうのがいいんでしょうけど、ルルーシュにそんなことはできないでしょうし、もしできたとしても打ち破られてしまうかもしれませんしね・・・。ナナリーを前にしてギアスの力に頼らなくても自身が貫こうとしている『ゼロレクイエム』を押し通すことができるのかってことがポイントになりそうです。最後はルルーシュvsナナリーのでっかい兄妹ゲンカになるのかも?

シュナイゼルとの決着はルルーシュの"必殺!ビデオ録画大作戦♪"によって着きました。う~ん、さすがのシュナイゼルもルルーシュ自慢の作戦にはやられてしまったようですwって、視聴者からすればこの作戦を使ったのは何度目だって感じですけどw最後はシュナイゼルを殺すのではなくギアスの力よってシュナイゼルを従えるというトンデモな展開で見事ルルーシュの勝利でしたね。あのシュナイゼルとの決着としては意外とあっけない気が・・・。

次回は「Re;」。今まで視聴者を驚かせる展開ばかりしてきたコードギアスが話を最終回でどうまとめるのか、楽しみです。未だ明かされていない『ゼロレクイエム』も気になりますしね。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。