紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

喰霊 -零- 第3話 「邂逅砌(かいこうのみぎり)」 

シャメ

前回神楽が黄泉に殺されるかってとこで終わった喰霊-零-ですが、今回は過去のお話でした。
黄泉の裏切りが今後起こることを知っているので、神楽と黄泉が徐々に打ち解けあっていき、幸せそうにしている二人を見るのは逆に辛かったです…なんか鬱ENDが待っていそうで怖いですよ。今回では黄泉が憎しみを心の内に秘めているような場面が全くでてこなかったので、なぜ黄泉が裏切ったのかはわかりませんでした。きっかけは今後語られるのかな?

ところで喰霊-零-の公式サイトを見てみるとトンでもないことになっていました。防衛章所属の特戦四課存在のメンバーたちがなかったことにされ、全て神楽たちに置き換わっていました( ;∀;)
1話で主役交代とか哀れですよ。あれだけキャラ設定していたというのに…う~ん、これは製作者側に踊らされていたとしか言えませんねw

次回は「務大儀(つとめのたいぎ)」。今度は2話の続きがみたいです。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト
[ 2008/10/21 09:58 ] [終了]喰霊 -零- | TB(29) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。