紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第4話「戦う理由」 

ミスターブシドー
「なんたる僥倖、生き恥をさらした甲斐があったというもの!!」

グラハムさんミスターブシドーがついに!
今まで自分の乙女座に感謝していたり、自動販売機と壁の間にいただけでしたが、4話目にしてやっとMSを駆る姿を拝むことができました。やはりミスター・ブシドーは只者ではありませんでしたね。刹那の一瞬でその実力を見抜きましたし、その強さはかのグラハム・エーカーを彷彿とさせます。
フラッグ撃墜
(↑クリックすると大きくなります)
ネタさておき、ミスター・ブシドー=グラハムさんがフラッグをバンバン撃墜するシーンは悲しかったです。あれだけフラッグ大好きでハワードの墓前でフラッグでガンダムを倒すとまで誓ったのに・・・。ビリーも職場復帰したようですし、いつかヘンテコな仮面を取り外すときが着たら新型フラッグでガンダムを圧倒してほしいです。

話としてはマリナ姫をアザディスタンに送るためプトレマイオスの進路をアザディスタンに向け航行していたところをアローズに襲撃され、それをスメラギさんの戦術で撃退したって感じですね。
スメラギさんも"戦う理由"を見つけるために再びCBの制服に腕を通すことを決意しましたし、これでメンバー全員が揃ったと言えると思います。

次回は「故国燃ゆ」。アリーが再び刹那の前に立ちはだかりそうな予感がしますね。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。