紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かんなぎ 第4話 「シスターーズ」  

なめる
「消毒した方がいいですね」

あ~ざんげちゃんに消毒されたいなぁ・・・
前回のラストにば~んと登場したざんげちゃんですが裏表のある小悪魔ちっくな女の子だったようです。仁の前では清楚でかわいらしい、でも少し大胆な女の子でしたが姉であるなぎの前ではドS属性前回でしたね。この2面性はたまらないですよ。
ざんげちゃんの依り代は人間みたいです。元々は仁のことを好きな女の子っぽいですね。なぎを倒したい(?)ざんげちゃんと仁と仲良くなりたい女の子との利害は一致しているからこそできる業なのでしょうか。にしても
ゾクゾク
なぎを踏みつけるざんげちゃんにはゾクゾクさせられてしまった(;´Д`)
このシーンを見てざんげちゃんに踏まれたいと思った野郎共は絶対にいるはず!!

次回は「発現!しょくたくまじんを愛せよ」。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト
[ 2008/10/27 23:52 ] [終了]かんなぎ | TB(32) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。