紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャシャーン Sins 第4話 「滅びの天使」 

また生きて会える
「生きてまた会えることを楽しみにして」

これまただいぶ遅れてしまいましたが、キャシャーンsinsの感想を書きたいと思います。
3話のアコーズとのやり取りに続き4話も希望が持てるお話で、自分らしく生きているソフィータとキャシャーンの心情がすごく繊細に描写されていてすごく面白かったです。
終焉の世界で"再び会える―。"ということは非情に難しいことだと思いますが、それでもお互い生き残って再会できることを願うというのは希望が感じられていいですね。ソフィータと出会ったことによってキャシャーンは"死ねない"から"行きたい"へと気持ちが変わったのではないでしょうか。

そういやフレンダーが一切出てこなかったんですけど、どうしたんでしょ?一緒に行くといってもベッタリ一緒ではなく、大体同じ場所に移動していっているとかそんな感じなのかも。

次回は「月という名の太陽を殺した男」。再び本編に戻るみたいですね。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト

テレパシー少女 蘭 第18話 「蘭と聖地と誘い花 ~さらわれた花嫁~」  

花嫁の蘭
だいぶ遅れてしまいましたが、テレパシー少女蘭の感想を書きたいと思います。
前編でほとんど話が動いていなかったので後編でうまく話がまとまるか心配していましたが、うまくまとめてきたと思います。事件を要約すると・・・赤座博士が蛇の目島にいた願いを叶える神宝蛇の力を島民をだまして地位と名声を得る目的で利用し、その後赤座博士は神宝蛇の力を知る村長一族を外部に情報が流れないようにするために全員殺したというのが事件の発端で、その力を利用しようと赤座博士の孫やアイドル(?)である星花月菜が島に訪れていたって感じでしょうか。
話自体はまとまっていて面白かったんですが、個人的に翠の暴走があまり見られなかったのが残念でした。ただこの
咆哮
「許せない、凛さんをこんな目にあわせるなんてだれじゃ~~~!!」
翠の咆哮はすごくインパクトがありまくりでしたwヒロインがするような顔じゃないよ~。

次回は「蘭、カフェ・ド・オバケ屋敷」

話は変わりますが、テレパシー少女蘭の枠の後番組が決定したようです。後番組はファンタジー 作家・上橋菜穂子さんの『獣の奏者』だそうです。製作が『精霊の守り人』を手がけたプロダクションI.G.だけにすごく期待できそうなんですけど、テレパシー少女蘭が終わってしまうのは寂しいです・・・。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

雨が降る ~ 坂本真綾 

雨が降る雨が降る
(2008/10/29)
坂本真綾

商品詳細を見る

坂本真綾さんのNewシングル『雨が降る』を購入してきました。ご存知の方もいると思いますが、アニメ:鉄のラインバレルのED曲です。作『雨が降る』とカップリング曲である『プラリネ』の両方とも真綾さんが作詞を手がけております。最近真綾さんは作詞の方も力を入れているように感じられますね。オーディオヲタクのみなさんが気になるところ(?)であるマスタリングエンジニアは川崎洋さん(FLAIR)です。
楽曲としてはイントロ部分や間奏など弦楽器がすごく気持ち良く、真綾さんのヴォーカルを前に出てきていてたまりません。カップリング曲の『プラリネ』もすごくさわやかな楽曲で聴いているこちらの気持ちが晴れやかになる曲です。個人的には前作である『トライアングラー』よりも好みでしたね。これは間違いなくオススメできる1枚です。真綾さんを知っている人も知らない人も買って損は絶対にしないと思います。ヴォーカル曲が3曲なのもお買い得ですしね。

[ 2008/10/29 21:25 ] 音楽CD | TB(1) | CM(0)

喰霊 -零- 第4話 「務大義(つとめのたいぎ)」  

ガレイキス
百合な展開キター(゚∀゚)ー!!
それはさておき、4話からOP・EDもちゃんとありました。てっきりOPがないままやると思っていましたよ。OP・EDが流れたってことはいよいよ『喰霊-零-』も本格始動するってとこでしょうね。この感じだと最終話付近が1・2話の展開につながるってな感じになるのかな?にしてもホント防衛省所属の特戦四課の存在はなんだったんでしょ?視聴者を惑わすためのカモフラージュだったっぽいですけど。
話としては神楽が悪霊と化した人を切れないところに神楽のお父さんが最強の霊獣「白叡」で悪霊を倒し、神楽に渇を入れたってとこでしょうか。神楽の甘さが後々神楽自身を窮地に追い込まなければいいのですが・・・。

次回は「頑 想(かたくなのおもい)」。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

[ 2008/10/29 00:39 ] [終了]喰霊 -零- | TB(26) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。