紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あかね色に染まる坂 第7話 「鋼色のフェスティバル 

ビッグ・ジェノキラー
ビッグ・ジェノキラー出撃!!
文化祭のお話だったんですが・・・。最後にビック・ジェノキラーっていう昭和のスーパーロボットを髣髴とさせるロボットが出てきたのには驚きました。これってOPに出ているロボット?ただのネタとして出てきたのかそれともこれから先に大きく影響を与えるのかは謎ですね。準一は乗せられやすい性格だということがよくわかりましたw

コスプレ
今回の見所はロボットだけでなく優姫と華恋のネコミミ・メイド服姿を見られたことでしょう。語尾に"~にゃん"って付ける二人はすごくかわいかったです。個人的にスクール水着姿よりもウェイトレス姿やメイド服姿の方が好みです。どうしてかスク水に魅力を感じないんですよね・・・。

次回は「黄昏色のデザイア」。つかさがメインっぽいです。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。