紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第18話「交錯する想い」  

ヴェーダの所在
「このポイントにヴェーダが・・・。」

4ヵ月後―。
アロウズの情報操作により軌道エレベーターの事件は全てテロリストの仕業になり、世論の追い風あってか地球連合軍はアロウズの傘下なってしまいました。CBは色々と奮闘してはいますが、今のところイノベイターが描いたままになっていますね。これはやはり"ヴェーダ"を掌握されていることが大きいようで、形勢逆転を狙うCBはついにベーダ攻略を立案する段階にまで至ったようです。王留美によってベーダの所在もCB側に知らされるみたいですし、一気に話が動きそうです。後手後手に回っていたCBにもチャンスが訪れたって感じでしょうね。

姫様撃たれる?!
Cパートでマリナ姫が撃たれるようなシーンがありましたね。一応ヒロインである(よね?)マリナ姫がここでいなくなることはおそらくないと思うのでシーリン辺りが庇って撃たれるとかあるかもしれません。
個人的には逃亡中(?)のマネキン大佐が颯爽と登場して追っ手を軽くなぎ倒して助けてくれることに一票。


次回は「イノベイターの影」。沙慈とルイスがメインみたいですけど、マリナ姫がどうなったのかはハッキリしてほしいですね。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。