紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第24話「BEYOND」  

未来を照らす光
「彼の心の光、未来を照らす光だ―。」

なんとなく逆シャアのサイコフレームの共振みたいだと思った人はいるはず!
おそらくですけど、製作側も意識しているんじゃないかなぁ・・・。

刹那が真のイノベイターに覚醒しました。刹那の純粋な脳量子波がツインドライブと連動することで、純度の増したGN粒子が人々の意識を拡張させるようです。おそらくイオリアはこの真のイノベイターとツインドライブの力を利用することで人類の相互理解を促そうとしているんだと思います。刹那がこの真のイノベイターに進化した時点でリボンズの敗北は決定したような感じがしますね。刹那にはさっさとリボンズを倒してもらって事後の世界が早く見たいです。

イオリア計画
「今こそ話そう。イオリア計画の全貌を。」

ティエリアの意識がヴェーダと完全にリンクしたことでイオリアの計画が明らかになりました。"CBの武力介入行動によって世界の統合を促し人類の意思を統合させ、人類が争いの火種を抱えたまま外宇宙に進出することを防ぐためであり、いずれめぐりくる異種との対話に備えること"だそうです。本編で異種に関することが全く触れられていないのでイマイチ実感はわきませんけど、要は"人類間で相互理解できていないのに異種との対話なんてできるはずない"ということでしょうか。イオリアの計画では戦争根絶は通過点に過ぎないということなんでしょうね。

次回は「再生」。再びミスターブシドー登場するか?!

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。