紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

作業完了+幕末機関説いろはにほへと 

やっと今日、年末から年始にかけて作業していたものを業者に発注することができました。やれやれって感じです。

今日はは前の三連休にGyaoで幕末機関説いろはにほへとの続き(7話~13話)を見たことを少し書きたいと思います。 7話~13話は所々時間が急に飛んでしまうので、話の流れが若干つかみにくいところはあったのと、回想がちょいと多いかなというのを除けば十分に楽しむことができました。教科書で習った歴史上でのできごとがクオリティの高いアニメで再現され、それを見ることができるというのはうれしいですね。このアニメは覇者の首に関するお話の背景に描かれている幕末という激動の時代ををうまいこと表現していると思います。
もちろん1話~6話に引き続き佐藤利奈さんの美声も堪能できまよw

もうあまり日にちはないのですが、1月12日の正午までGyaoで放送されているので興味を持たれた方は見てみて下さい。
スポンサーサイト
[ 2007/01/10 22:59 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。