紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仮面ライダー電王 #4~#10 

たまっていた仮面ライダー電王を一気に消化しました。やっぱり続けてみると話の流れが掴みやすくいいですよね。
さて、ここまでの展開で明らかになった点と言えば・・・
・ライダーパスは共有することができる。
・デンライナーから追い出されると時間の狭間を彷徨い続ける。
・ハナは時間運行の乱れの影響を受けない特異点
くらいでしょうか。特にハナが特異点であるということは物語に大きく関わってくると思います。もしかしたらライダーに変身することができるかもしれないですし。
あ、それとベルトには紫色のボタンが用意されているから、おそらく
もう一人(?)イマジンは絶対に仲間になると思いますよ。
それにしてもハナはモモタロスたちをグーで殴るとかすごいですよ。まぁ、カワイイ顔とのギャップがいいですけどねw平成ライダーの中でも口より先に手が出る珍しいタイプだと思います。

次回からちゃんと毎週追っていけるといいなぁ(´・ω・`)
スポンサーサイト
[ 2007/04/01 19:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。