紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Venus Versus Virus #10 

いや~、与識きましたね。軽薄な笑いがステキですよw
それではVenus Versus Virus 第10話「ゴカイ ネライ」の感想を書きたいと思います。
(以下ネタバレあり) 与識との仲も進展し、スミレは上機嫌でいた。それを微笑ましく見守るルチア。ところが突然、いつもとは違う雰囲気の与識がルチアに接触してくる・・・。

どういうことか教えて下さい・・・!!

あ~、与識が敵側だったことが判明したのですけど、それを知らないスミレはルチアに対して怒っちゃいましたね。また二人の仲が悪くなりそうですよ。そういやこのアニメ、スミレとルチガが喧嘩しては仲直りし、以前の関係よりも親密な関係になるってことを繰り返してますね。う~ん、さすがにこの展開にも飽きてきたぞ・・・。

名橋のおじ様はあの状況でどうやってローラをかばったんですかね?ってか建物があれだけ吹っ飛ぶものを食らえばガレキが落ちてくるだけではすまないってw

次回はいよいよクライマックス?!あと2話でどう収拾をつけるんやろ?

スポンサーサイト
[ 2007/04/03 23:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。