紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アイドルマスター XENOGLOSSIA #1 

声優を変更する等で前評判があまりよくなかったように感じられるアイドルマスター XENOGLOSSIAですが・・・なんや、フツーに面白いやん(^ω^)さすが、サンライズと言ったとこでしょうか。ちなみに私は原作のゲームを全く知りません。前知識が無い状態なのですけど、単体のアニメとして見ても十分におもしろいと思いますよ。まぁ、謎なとこは多々ありますが、この辺はこれからでしょうね。

それではアイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話「上京ペンギン」の感想を書きたいと思います。
(以下ネタバレあり) あ~!!あの人、おぱんつペンギンさん!!!

いいから俺たちにもそのペンギンさんとやらを見せてくれ・・・orz

え~、アイドルとロボットということで、一体どんな展開になるのかと思っていましたが、キャラたちは個性的で魅力ありますし、ロボット(iDOL)の発進シーンも勇者シリーズやサンダーバードの発進シーンを彷彿とさせてかっこいいです。背景の書き込みもすばらしいですね。

話自体はヒロインの春香がアイドルのオーディションに受かり、上京して(自分の?)iDOLと出会うとこまで。のほほんとゆるいヒロイン側と隕石駆除の任務をこなす側が最後には一緒になるって展開には燃えますよ!

賛否両論はあるかと思いますが、原作に忠実にアイドル成長物語にするよりもこういった全く別な物語にする方が個人的にはおもしろいと思いますよ。このようなアイドルマスターのアニメ化は最終的には"成功"とされるのではないでしょうか。間違いなく、今期期待のアニメですね。

次回はアントシアニンというお話w
スポンサーサイト
[ 2007/04/06 22:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
歴史的大失敗でしたねwwww >ゼノ
なんでも、1950枚しか売れなかった巻があるとか…
原作レイプにも程がある展開で原作ファンを敵に回しまくり
でしたし、単品としてもエヴァのパクリばかりだったし。
[ 2008/11/19 15:35 ] [ 編集 ]
1950枚しか売れていない巻があるとは知りませんでした。
おっしゃるように原作ファンを裏切ったというのは1番ダメだった
理由なんでしょうね・・・。
[ 2008/11/19 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。