紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地球へ・・・ 第8話「震える心」 

鳴きネズミが再び大活躍w

それでは地球へ・・・ 第8話「震える心」の感想を書きたいと思います。
(以下ネタバレあり) 元気でちゅーか?

「元気でちゅ~か?」

すごく、ステキです・・・(*´Д`)

前回、シロエの挑発に乗ってついに手をあげてしまったキース。今まで冷静で感情的になることが全くなかった彼の中にも変化があわわれます。そんなシロエの挑発はキース曰く
「中途半端な一撃だった・・・なのに、ナイフのような切れ味」
だそうです。う~ん、よくわからない表現だw

騒動の後、シロエはキースの秘密を知ろうと単身ハッキングをかけてフロア001へと侵入を試みます。そして・・・
キースシリーズ

試験管で量産されているキースを発見します。なんかこの映像を見たらARMSのキースシリーズを思い浮かべましたよ(;´Д`)

航行訓練を受けているキースたちに通信が入ります。訓練中に割り込んで通信してきたのは・・・
ジョミー

そうです、我らが"主人公"のジョミーです。ここ最近出てこなかったので忘れてしまいそうになりましたが、彼が主人公ですwミュウの長として通信してきたということはソルジャーブルーはどうなったんでしょうね?それと、昔の姿のままで登場してきたってことはミュウに目覚めた時点で成長は止まる(非常にゆっくりになる)と解釈したらいいのでしょうか?シロエもミュウとしての力を持っているのに青年へと成長しましたし。

次回は「届かぬ思い」。キースの出生の秘密が明らかになりそうです。出生の秘密を知ったキースがどのような行動に出るかが楽しみですね。
スポンサーサイト
[ 2007/05/27 23:42 ] 未分類 | TB(10) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


第8話「震える心」中途半端な一撃であったはずなのに、それはナイフのような切れ味を持っていた。自分を殴ったキースに反撃しようとするシロエだったが、取り押さえられてしまう。そしてキースはサムに言われるがまま、サムと共にその場から立ち去った。元気でちゅーかー?
「元気でチュ~か?」子安さんの萌えボイスに(;´Д`)ハァハァですよ。サムじゃないけど、癒されまくりだぜw
[2007/05/28 00:24] リリカルマジカルS
地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
俺が、お前と…お前達と何が違う――?キースの鋼の心を動かしたシロエ。自分の感情に戸惑うキースを、マザー・イライザは成長だと諭す。シロエはキースの秘密を探り、ついに真相にたどり着く…そしてキースは、
[2007/05/28 01:08] SERA@らくblog
地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】シロエの発言により激しく心乱されたキースは、思わずシロエに手を上げてしまう。これまでにない、感情の高まりにキースは戸惑いを覚えるが、マザー・イライザは順調な成長と判断するのであった。そして・・・。
ついにキースとジョミーが接触する時がやって来ました。シロエに挑発されて殴ってしまったキース。さぞ動揺しているんだろうなあと思ったら、自分を挑発して感情的にさせたシロエの意...
[2007/05/28 04:54] 日々の記録 on fc2
地球へ… section08「震える心」 地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】竹宮惠子 ヤマサキオサム 斎賀みつき ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-08-08売り上げランキング : 116おすすめ平均 あえて苦言を言わせて貰うなら驚きと感激と原作に近い形で再現され
[2007/05/28 06:19] +7 アニメ・声優情報局
 Gファンタジー見た。丁度今出てるヤツから「地球へ・・・」のサイドストーリーが新連載になってるのな。キースが主役のお話。 で、まぁまぁ面白いんですが、例えば6話と7話の間の4年とかをここで補完するというこ
マザー・イライザ。SD体制化を仕切るマザー・コンピューターネットワークの中で、唯一 名称が付いているコンピュータ。キースには 美しい女性に扮して現れるマザー・イライザ ですが、原作からのファンでした。感のいい視聴者は、今回の内容で キースの正体を想像でき....


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。