紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第12話「ナンバーズ」 

なのはさんたちマジでつえぇぇ・・・。

それでは魔法少女リリカルなのはStrikerS 第12話「ナンバーズ」の感想を書きたいと思います。
(以下ネタバレあり)
さて、前回もうひとつのレリックを発見した六課のフォワード陣+ギンガたちの前にルーテシアが現れ、さらにはアギトという謎のちっこいやつも登場し、なんだか混沌としてきました。そこへ六課のフォワード陣を援護すべくヴィータとリインが駆けつけます。
はいてない?

あれ?ヴィータちゃん、もしかして"はいてない"んじゃ・・・w

それはさておき、ヴィータ&リインの援護もあってルーテシアとアギトを捕らえることに成功しますが、その間にナンバーズの一人ディエチとクアットロに謎の少女とレリックを運んだヘリが長距離砲撃魔法によって狙われますが・・・
なのはさん

なのはさん、まぢで強いッス(;´Д`)私は魔法クラスはよくわかりませんが、推定Sクラスの砲撃魔法をサクっと防げるとかすごすぎです。あ、一応限定解除はしてましたね。

砲撃を防がれたナンバーズの二人には地獄が待っていました。
デァボリック・エミッション

「遠き地にて、闇に沈め。デァボリック・エミッション!!」
破壊力ありすぎwこの類の技って大抵敵キャラが使いますよねwちなみにはやてのこの技"Diabolic Emission"の読み方ですが、日本語読みすると実は"ダイアボリック・エミッション"と読みます。
※追記
あああさんからご指摘いただきました。はやての魔法は古代ベルカ式なので読み方がドイツ語になるようです。ってことはスペルは「Diabolisch Emission」なのでしょうね。ドイツ語でも"Emission"は"エミッション"と読むのかどうかはわかりません。

なんとかはやての技を回避した二人に対して、なのはさん&フェイトさんがさらに追い討ちをかけようとします
なのは&フェイト

「投降の意志なし・・・逃走の危険ありと認定」
「砲撃で昏倒させて捕らえます」
レイジング・ハート、何気にひどいこと言ってるよwなかなかステキに暴力的ですね。
砲撃

「トライデント・スマッシャー」
「エクセリオン・バスター」
え~彼女たちの魔法は"市街地のおいての危険魔法使用"には当てはまらないのでしょうかw犯罪者に対してはマジで容赦ありません。

なんとか命からがらおそろしい悪魔たちから逃げ出し、レリックを回収したかに思えたナンバーズたちでしたけど、ティアナの策によって失敗に終わります。本当にお疲れ様でした・・・。

謎の少女

次回は「命の理由」。謎の少女がついに目を覚まします。
スポンサーサイト
[ 2007/06/21 23:47 ] 未分類 | TB(15) | CM(2)
はやての魔法は古代ベルカ式なので、独語発音になるはずです。
[ 2007/06/26 03:59 ] [ 編集 ]
>>あああさん
ご指摘ありがとうございます。
独語ということはスペルは「Diabolisch Emission」となるんですね
[ 2007/06/26 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


謎を抱いて現れた小さな女の子と彼女と鎖で繋がれたレリックそれを求めて動き出す陰空で踊るガジェットと幻惑の使い手地下に降り立った召喚士とその仲間達立ち向かうための力皆はちゃんと持っている守り抜くため迷わず戦えるように機....
[2007/06/22 00:09] パズライズ日記
おお!敵の新キャラ登場=仲間がかませ犬化してボロ負けフラグだと思ってたらヴィータとリィンが駆けつけてくれた!これで敵に仲間を連れ去られるといった最悪の事態は回避できそうです。むしろこのまま敵をやっ
[2007/06/22 00:29] おもちやさん
レリックを巡る攻防が続いています。ほぼ全編戦闘シーンで、緊張感のある展開でした。ルーテシアとアギトとの戦いは想定外でしたが、スバルもティアナもレリックの確保という今回の第...
[2007/06/22 00:31] 日々の記録 on fc2
ルーテシア・ガリュー・アギトと戦う、六課フォワード陣+ギンガ。スバルとティアナの判断は、撤退しつつ敵を引きつける――というもので。そして合流してきた、ヴィータとリインで。しかし思いっきり無理矢理
『ナンバーズ』うーん、さすがにちょっと演出に頼りすぎかなぁ……。今回のエピソードは、ストーリー的なポイントが少ないわりに、展開がごちゃついてるんですよね。戦闘メインのお話だったんですが、もう何が
[2007/06/22 02:04] 世界の端に腰を掛ける
魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...
人斬り似蔵 と言われた男の 哀れな姿。似蔵 は 前回のラスト、銀さんに紅桜を受け止められた時点で その 存在価値を失くしている。似蔵 の剣は 居合いの剣。であるからに 一刀で 相手を瞬殺していなければ 似蔵の存在そのものが 無意味。だから、紅桜などという剣....
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第12話「ナンバーズ」 魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1都築真紀 ivory 草川啓造 Amazonで詳しく見る by G-Tools なんか敵キャラが一気に増えました! 記憶力がトホホの私には辛い状況になってきましたが、がんばってついていきます
[2007/06/22 06:18] +7 アニメ・声優情報局
今回も前回から引き続いてるバトル回。レリックを奪い返すために、敵側も「ナンバーズ」という集団が登場。ただ「ナンバーズ」の面子が何人も出てきたので、物凄くびっくり!敵側だけで5人とかの数の新キャラを投
[2007/06/22 06:58] 失われた何か
「ナンバーズ」 なのはさんとレイジングハートさんのエクシードモード!
いっやほぅ、戦闘シーンだぜ。やっぱ戦闘だよな、なのは言えば。むぅ、でもやっぱ小さいの4人とギンガ姉さんじゃ力不足か。いやこういうところ見るとやっぱなのはさん達との力の差を感じるなぁ。隊長クラスの到
アニメ感想 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第12話「ナンバーズ」 <あらすじ> 新人フォワード陣とギンガに襲いかかるルーテシアたちだったが、ヴィータとリィンがフォワード陣と合流すると、ルーテシアたち
[2007/06/22 12:40] 刹那的虹色世界
やるじゃないか新人達!休日になるはずだったこの日の事件も、ようやく終止符が打たれます。敵さんとの戦いが続く新人たち。レリックケースの確保が優先なので、じりじりと撤退しながら相手をひきつけます。
[2007/06/22 21:02] かがみのひだまり日誌
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1ケースの回収に向かった先で、スバル達の前に姿を現したのはルーテシアとガリュー、そしてアギトだった。始まる激しい戦い・・・だが、寸前のところでルーテシア達を取り逃がしてしまう。一方、ヘリの元へと急ぐなのはとフェイト。....
声とかなかったけど、StrikerSになって初めてリンディさんのお姿を拝見できました^^若干老けた相変わらずお若いw今でもお茶にお砂糖とクリーム入れてるんでしょうねw
[2007/06/22 22:50] リリカルマジカルS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。