紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PumpkinScissors #16 

ミヨンのへたれっぷりがすごいPumpkinScissors 第16話の感想を書きたいと思います。
(以下ネタバレあり) 自首した水道局員のメッツの証言により水道局長の麻薬取引が今日だと知った陸上3課。その現場を押さえ、水道局長を逮捕しようと出動する陸上3課だが、同時に陸上1課の皆殺しの強襲制圧部隊"クレイモア・ワン"も動き始めていた・・・。

今回は原作で言うと3巻の初めのお話でしたね。原作との違いはジャック単独で局長に会いにきている所。ベルネアとグランは出てきませんでした。
それにしても今回も水道局長の顔が恐いwそしてヘタレすぎwwなんか小悪党って感じがものすごくします。

次回はオーランドVSハンス。901ATTと908HTTの戦いが見られそうです。アリスとクレイモア・ワンの副長との戦いはあるんでしょうか。
スポンサーサイト
[ 2007/01/25 23:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。