fc2ブログ

紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

Venus Versus Virus #01 

京都ではコードギアス 反逆のルルーシュと放送時間がモロに被っている作品なのですが、こういう時キャプチャーカードを搭載したパソコンを2台持っていることが便利だと感じますね。
この作品、原作があるようですが、読んだことがありません。コミケでチラシを貰った程度の知識しかないです。ですから前知識が全くない状態での視聴になるのでヘンな捉え方を多々してしまいそうです。
それではVenus Versus Virus第1話の感想を書きたいと思います。
(以下ネタバレあり) 退治屋ルチアとそこで働くスミレの元に新しい依頼人がやってきた。依頼内容は自分に付きまとう影をどうにかしてほしいというもの。ルチアはそれをヴァイアラスという怪物の仕業と推測し、スミレと共に捜査を開始するが・・・。

アバンタイトルを見たとき、一体何の話か全然判りませんでしたw本編を見る限り、どうやらのお話でキーとなるのはルチアの左目とスミレのバーサーク化みたいですね。1話は登場人物の紹介的なお話のように感じられたので、これからの展開に期待したいです。

次回はスミレがいきなり退治屋をやめるお話のようです。まぁ、やめないんでしょうけどね。
スポンサーサイト



[ 2007/01/27 23:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL