紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

聖なる夜に・・・(鉄のラインバレルとるくるくの最新刊を購入) 

マンガ購入

え~、みなさんクリスマスイヴはいかがお過ごしでしょうか?昼からのそのそと遊びに行った京都市内はカップルで溢れかえっておりましたけど、私は彼女いない暦=年齢という実績を毎年更新しておりますよ。さ、さびしくなんかないんだからね・゚・(ノД`)

さて気を取り直して、今日は買ってきたマンガのお話でもしたいと思います。見ての通り、写真の左側が鉄のラインバレル8巻で、右はるくるくの8巻です。
ご存知の方も多いと思いますが、鉄のラインバレルは帯にもなっているようにアニメ化決定です。アニメのスタッフは帯の裏面に書いてあるように・・・
スタッフ

(↑クリックすると大きくなります)
マジで豪華です。もともとのキャラデザインが平井久司さんの絵と結構違うのでそこがどうなるのか期待と不安で一杯です。それとやはり原作が終わっていないので、どういった結末を迎えるのかってのも気になるところです。
るくるくはコミカルな笑いとシニカルな笑いがうまくかみ合っている魅力的な作品です。それと瑠久羽(るくは)の行動ひとつひとつがかわいいです。この作者のあさりよしとお氏の名前は、子供の頃学研を取っていた私の世代は"マンガサイエンス"で知っているのではないでしょうか?おもしろく、そしてわかりやすく科学について書かれていたので毎月楽しみだったマンガですよ。

あ~、今晩子供の頃のようにサンタさんがプレゼントくれないなかなぁw

鉄のラインバレル 8 (8) (チャンピオンREDコミックス)鉄のラインバレル 8 (8) (チャンピオンREDコミックス)
(2007/12/20)
清水 栄一

商品詳細を見る

るくるく 8 (8) (アフタヌーンKC)るくるく 8 (8) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
あさり よしとお

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2007/12/24 23:34 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。