紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

でじぱら 3 ~高木 信孝 (著) 

でじぱら 3(3) (電撃コミックス)でじぱら 3(3) (電撃コミックス)
(2008/06/27)
高木 信孝

商品詳細を見る

今更ながらでじぱらの3巻を買ってきました。実は発売していたのを見落としていたからなんですけどw私はマンガの発売日をチェックしない人なんですよね。本屋に行ってあれば買うってかたちです。

まだ読んでいる途中なのですけど、やはり目に入るのが帯にデカデカと書かれた
HD DVDよさらば!』
でしょう。これを書店で見たHD DVDに携わった人はどう思うんでしょうね(苦笑)
この本はかわいらしい絵柄に惑わされそうですが、内容はオーディオ・ヴィジュアル(AV)関するマニアックなことばかりで、そっち系が好きな人にとってはたまらない内容になっております。視点もそのへんのAV雑誌なんかよりもずっと鋭いですし、AV好きの人は1度手にとってみても損はないと思います。正に"デジタルな春の新生活にこの一冊"って感じですw

スポンサーサイト
[ 2008/07/31 12:28 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。