紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とある魔術の禁書目録 第5話 「十二時(リミット)」  

セントジョージの聖域

う~ん、相変わらず説明が長いなぁ。視聴していて説明しなければならない情報量が多いってのは理解できるんですけど、アニメなんだからもうちょい見せ方があるんじゃないかなぁって思ったり・・・。せっかく魅力がありそうなキャラクターが多いのにそのキャラクターの魅力を伝える時間が短いと思うんですよ。
今回も色々説明がありましたけど、インデックスに関する情報だけピックアップするとインデックスの記憶領域うんぬんの話はインデックスが必要悪の教会(ネセサリウス)を裏切らないようにネセサリウス側が設定し作り出したものということでしょうか。当麻の異能の力を打ち消す右手によってその防御壁を取り除いたことでインデックスの侵入者排除プログラムが発動したところでおわりでしたね。
にしても当麻の"他の(自分ではない)誰かがインデックスを救ってくれる"という考えは感情移入しにくかったですよ。まぁ、それだけ自分の能力ではどうしようもない状況にあせっていたってことなんでしょうけどね。ラストではその考えが変わったのでよかったです。「ヒーロー気取りじゃねぇ、ヒーローになるんだっ!!」ってセリフは中々かっこよかったと思います。

次回は「幻想殺し(イマジンブレーカー)」。"セントジョージの聖域"との戦い(?)になるっぽいですね。ステイルたちと共闘するのでしょうか?

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


「君はまだ人間か?それとも人間を捨てた化け物なのか?」 ヘタレさんの言葉は厳しいようだけど、心を鬼にしてインデックスを助けようとし...
[2008/11/04 10:58] ムメイサの隠れ家
とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」  一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を...
[2008/11/04 11:35] Welcome to our adolescence.
インデックスの記憶の消されるのは午前0時。 果たして、当麻はインデックスを救う事が出来るのでしょうか?
[2008/11/04 11:56] 日記・・・かも
いくらなんでも地の文で説明しすぎでは。小説ならいいだろうけど、アニメらしくないと思うんですよ。とある魔術の禁書目録 第05話 「十二時...
[2008/11/04 13:47] メルクマール
『そんなに自分の力を信じているならやってみろ!ヒーロー気取りのミュータントが!』 いよいよ最初のボス登場!という感じで盛り上がってまいりました。 刻限を前にあがく上条さん。インデックスの記憶を救う方法とは? コミック版のイラストを忠実に再現している箇所が?...
第5話『十二時(リミット)』とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版)とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)ついに、タイムリミットが。インデックスを助けることが出来るのでしょうか?
[2008/11/04 15:40] ニコパクブログ7号館
勝負はロスタイムから。 ひとまず録画して寝ましたが3時間しか寝てない、あれ・・・? ではとある魔術の禁書目録感想です。 Rimless~フチナシ...
[2008/11/04 17:22] ラピスラズリに願いを
リミットまで残り時間まで後12時間と38分。刻々時間が迫ってくると電話が。神裂「私です―と言って、通じますか?」上条「神裂・・・だっけ?」電話の主は神裂火織だった。リミットは今夜午前零時。上条「そんなもん、なんでわざわざ俺に教える!?そんなこと言われちまっ...
[2008/11/04 17:47] Boundaryline
公式よりあらすじ。 一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を使えないインデックス。完全記憶能...
[2008/11/04 18:20] 日常と紙一重のせかい
何で……、何で俺には、たった1人苦しんでる女の子を助ける事もできねぇのかな。 とある魔術の禁書目録」第5話のあらすじと感想です。 イ...
[2008/11/04 19:29] 渡り鳥ロディ
第5話「十二時(リミット)」 やっと見つけた、インデックスを苦しめる諸悪の根源
[2008/11/04 21:04] 赤い彗星3号館
何だかんだしているうちに5話になっちゃいました
[2008/11/04 22:38] 自由で気ままに
―警告 第三章第二節。Index-Librorum-Prohibitorum―――禁書目録の『首輪』 少女は機械の感情でその両目に宿る真紅の魔方陣を使い、侵...
[2008/11/04 22:51] (*´0`*)おはよーブログ
とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」の感想です。
[2008/11/04 23:07] 八月の鍵
まさか火織たちも一杯食わされていたとは。 インデックスの記憶消去のタイムリミットは刻々と迫る。 「別れの時間は必要ありませんか? これは対話でも交渉でもなく、命令です。 我々が到着する前に、あの子に別れを告げて、 その場を離れなさい」 淡々と当麻...
[2008/11/04 23:49] のらりんクロッキー
 第5話 『十二時(リミット)』  リアルの世界でもあるのですが、 よくよく考えてみると、 上条にしても神裂にしても、 本当にインデック...
[2008/11/05 00:06] まるとんとんの部屋
とある魔術の禁書目録 第4巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) 一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を使えないインデックス。完全記憶能力を持つがゆえに、その記憶をきっかり一年周期で消さなければ、彼女は死んでしまう。そ...
 とある魔術の禁書目録    #05 『十二時』 感想  体が熱い!  やっぱこういう展開なのね^^  -キャスト-  上条 当麻:阿...
[2008/11/05 17:38] 荒野の出来事
努力することも挑戦することも諦めるのか――? 迫るリミット…。 インデックスは当麻を守るために、もうステイルから逃げないと悲壮な覚悟...
[2008/11/05 22:14] SERA@らくblog 3.0
[関連リンク]http://project-index.net/第05話 十二時(リミット)火織にインデックスの記憶の限界が3日後と告げられるしかし気を失った当麻は3日も意識を失っていたのだもうインデックス...
[2008/11/05 22:55] まぐ風呂
何と言うか・・・ネセサリウス許すまじ!ってな展開ですよ、な とある魔術の禁書目録 第5話。 奇しくも前回ギモンに思ってた部分がちょっと掠っていた模様。
[2008/11/06 01:10] 風庫~カゼクラ~
インデックスに残された時間はあとわずか。このまま記憶を消去されてしまうのかと思った時に、当麻がふとある事実に気がつきました。インデックスを助けたいと思っているのに、逆に自...
[2008/11/06 18:50] 日々の記録
今回は、当麻がなんとかインデックスを救おうとするってなお話でした。 とりあえず、タイムリミットは十二時らしく、ステイルたちがやって来たのは、ちょっとした確認と最後通告のため。 自分には何もできないことで悩みまくる当麻は哀れだけど、仕方ないかと。 で...
今回は、当麻がインデックスの記憶消去のおかしさに気づくお話でした。 完全記憶能力者はそれだけで悲劇かと思ってたら、別にそんなことは無かったんですね。 こうなると教会から話を受けているものにどれだけ真実があるのか分かったものではないような(苦笑)。 ス...
[2008/11/07 21:22] パズライズ日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。