紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャシャーン Sins 第15話 「死神ドゥーン」  

リューズとキャシャーン
「守るモノができると、やさしくなれるのよ。」

ドゥーンの悶え苦しみながらも、絶望から這いあがろうとする様を描いた話。もしかしたら前半はキャシャーンたちがいなかった方がもっとドゥーンの悶え苦しむシーンにインパクトがあったかもしれません。ただそうしてしますと、視聴者を置いてきぼりにしてしまう可能性は高いですけどね。

リンゴが自らの力だけでは呼吸することが難しくなってきているようです。リンゴの滅びも進行しているということなんでしょうね・・・。
『あのね、オージ!リンゴのしたいことはね、・・オージの、望みを、かなえることだよっ』
ってセリフは泣けましたよ(つД`)
リンゴとオージのお互いを想うやさしさがにじみ出ていると思いました。

次回は「信じる力のために」。

にほんブログ村 アニメブログへ
(↑クリックお願いします。)

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


「強くなければ生きていけない。優しくなければ生きる資格が無い」とは、ハードボイルドの代名詞であるマーロウのセリフですが、そういう...
[2009/01/17 14:37] メルクマール
ルナの居場所を探して、キャシャーン、リューズ、フレンダーは、枯れた大地 を歩いて行く。 そこに、朽ちかけた一体のロボットを発見する。 意識も消えかかっているのに、何を掴もうとしているその姿が気になった キャシャーンはそのロボットの傍らで休息を取り、ロボ...
[2009/01/18 05:26] ぷち丸くんの日常日記
★★★★★★★★☆☆(8) 「死ねない・・この手に何かを掴むまでは・・」 ディオとの戦いの後、荒野を彷徨うドゥーンとキャシャーンが...
[2009/01/18 15:01] サボテンロボット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。