紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NRDIのシフトノブに交換 

NARDIノブ
Peugeot206のシフトノブを交換しました。NARDIのAMBITION アルミニウム/シルバーです。オートバックスで10,080円で購入しました。箱がボロボロですごく長期在庫っぽかったのですw最近はMT車が減っているからこういうシフトノブに交換する人がすごく少ないんでしょうね。

シフトノブ交換
(↑クリックすると大きくなります)
Peaugeot206のシフトノブはシャフトにネジが切ってあるタイプではなく反時計回りにまわしながら上に思いっきり引っ張ると外れました。私の場合、シフトブーツごと外れちゃいました。ノブをはずした後はシャフトに着いているプラスチックをプライヤーで無理矢理除去し、NARDIのシフトノブを3点のイモネジで固定しました。シフトノブとシフトブーツの固定方法は元々がそうであったように内側から結束バンドで止めました。
交換した結果、シフトノブが重くなったせいかギアを入れるのがとても楽になりました。これはすごくいい感じです♪直接手に接触れる部分だったので変えて正解でしたよ。ただ交換した効果は高いと思うのですが、価格的にちょい高いかも…。でもずっとクルマを変えても使えると考えれば安いかな。

スポンサーサイト
[ 2010/01/04 21:10 ] クルマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。