紙の切れ端

アニメの感想や購入物のレビュー、その他雑記・趣味に関することについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シゴフミ 第2話 「ロケット」  

フミカ

「ちょっと変わった手紙。でもこれは・・・世界でもっとも純粋で、美しい想い。」

第1話から話の見せ方が巧いなぁって思いましたが、第2話を視聴し終わった後でもその感想は変わりませんでした。間違いなく話の話の見せ方・構成の仕方は今期トップクラスだと思います。
ただ、若干気になるのがシゴフミの扱い方です。死者の想いが一方的な押し付けのように感じる部分がありました。変な感じかもしれませんが、できれば手紙に対する"返信"となるものがあってもいい気がします。翔太から明日香へ届けられたシゴフミの場合は、ロケットを飛ばす事が明日香の翔太に対する返信なんでしょうけど・・・せっかく手紙という媒体を使っているのだからシゴフミに対する想いを手紙で返信してほしいですよ。まぁ、このへんは今後に期待ってことで。
それと話の性質上毎回死を取り扱うので、毎回話が重くなる可能性が高いんですよねぇ。それなりに"覚悟"が必要なアニメなので、気軽にちょいと見ることができないのが個人的にキツイかもw
[ 2008/01/16 22:28 ] [終了]シゴフミ | TB(20) | CM(2)

シゴフミ 第1話 「コクハク」  

フミカ

新番組第2弾。予備知識なしでの視聴です。
第1話を見た感想としては話の見せ方が巧いなと思いました。冒頭の明日香が普段よりしゃべることも、ナイフを見つめるシーンも全てラストのシーンへ収束するためにあったと考えれば全てなっとくです。さすがにラストは驚きましたが。勝手な想像ですけど、この作品は真実を暴く死者の手紙によって人間の真相を描く作品のように感じました。まさに真実によって真実を暴くって感じでしょうか。
それと登場キャラの表情変化も豊かですね。回想シーンの明日香の表情はすごくいいです。こういった人間の内側を描く作品では表情が重要なポイントになってくると思うので、これがしっかりしているのは作品の完成度が高くなることに繋がると思います。

視聴する前はもっと地味な作品かなぁって思っていましたけど、これは期待できる作品です。2話で1つの話が完結する構成っぽいので、早く続きが見たいですよ。
[ 2008/01/10 00:37 ] [終了]シゴフミ | TB(10) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。